精神的な疾患はその種類、程度

スポンサーリンク




一概に精神的な疾患はその種類、程度も様々で多々です。

医者ではないので詳しいことは書けないですが、先天的なもの、後天的なもの

あります。先天的であっても発症するのは成人してからと言うのが多いように

感じます。最近話題になっている発達障害等、ADHDがTVで取り上げられていました。

いずれにしてもその疾患程度によって労働能力に一定の制限が加えられ

稼得能力が低下せざるをえない場合は障害年金を請求されてはいかがでしょうか。

精神疾患の病名は以下の通りです。参考まで記しておきます。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5577958333906173"
data-ad-slot="9774672166"
data-ad-format="auto">


うつ病

うつ病+不安神経症

難治性うつ病

難治性うつ病+パニック障害

器質性うつ病

遷延性うつ病

重症うつ病

幻覚症状を伴ううつ病

神経症性うつ病

うつ病+解離性(転換性)障害

うつ病エピソード

中等症うつ病エピソード

重症うつ病エピソード

他のうつ病エピソード

精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード

うつ病+パニック障害+ナルコレプシー

うつ病+パニック障害

うつ病+境界性人格障害+薬物依存

反復性うつ病性障害

うつ病+摂食障害

反復性うつ病性障害+摂食障害

躁うつ病+摂食障害

うつ病+パニック障害

うつ病+転換性障害

うつ病+広場恐怖症

月経時不快気分障害

混合性不安抑うつ障害

うつ状態

抑うつ状態

抑うつ神経症+パニック障害

躁うつ病

双極性感情障害

中等症双極性感情障害

双極性障害

Ⅱ型双極性障害

双極性感情障害+精神病症状を伴う重症うつ病エピソード

気分障害

持続性気分障害

持続性気分障害+パニック障害+PTSD

器質性気分障害+てんかん

気分変調症

統合失調症

統合失調症+精神発達遅滞

統合失調気分障害

統合失調感情障害

急性一過性精神病性障害

妄想性障害

非定型精神病

神経衰弱

不安障害

強迫性障害

適応障害

物質関連性精神障害

混合性人格障害

適応障害+軽度精神発達遅滞

非社会性パーソナリティ障害

てんかん

難治性てんかん

外傷性てんかん

症候性てんかん

外傷性てんかん+交通外傷+頭蓋内出血後遺症+脳梗塞後遺症

アスペルガー症候群

アスペルガー障害

アスペルがー障害+社会恐怖症

軽度高次脳機能障害

高次脳機能障害

脳外傷に伴う高次脳機能障害

外傷性高次脳機能障害

若年性アルツハイマー型認知症

アルコール性健忘症候群

広汎性発達障害

広汎性発達障害+混合性不安抑うつ障害+解離性運動障害

広汎性発達障害+躁うつ病

てんかんを伴う広汎性発達障害

精神遅滞

軽度精神遅滞

軽度精神遅滞(行動異常)

精神遅滞+発達障害

精神遅滞+注意欠陥

多動性障害

知的障害

中等度知的障害

知的障害+てんかん

—————————————————————

精神障害の受給権の可否を判定します。ご希望の方のみ回答ください。

https://goo.gl/forms/fEnUd3jw13Tr7ZVV2

—————————————————————

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 精神的な疾患はその種類、程度
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。