ネットビジネスに繋がる士業紹介サイト?

スポンサーリンク




リアルビジネスとネットビジネスの融合というお題で

ブログを作っております。実は当初はなかなか

ネットビジネスがいかなるものか試行錯誤しておりましてた。

最近ある紹介サイトの担当者からお電話いただきまして、

ここは色々な士業の方を登録しておいて事業者の依頼に応じて

士業の方を紹介すると言う、いわいる士業紹介サイトと言われるものです。

私は覚えていないのですが、ある時、

仮登録をしてますから先生に紹介したい事業所さんがおります。

実は○○市の何々士業さんから紹介なのですが当地では

仕事を受けてくれる先生がいないので是非ということで私の元に話が来たわけです。

この依頼というのは 社会保険の新規適用の申請をしたいと言うのと

顧問の先生になっていただきたいという2つの案件でした。

仮登録をしているなんて全然記憶になかったので事業所さんのほうが急ぐというので

面談で会うことになった訳です。提案である社会保険の

新規適用事業申請をしたいのとできれば顧問契約をして頂きたいという話でした。

スポンサードリンク



一応面談で相手の担当の方と色々お話をさせていただきましたが

誠実な方で悪い人ではないし事業規模は6名の社員という小規模の事業者です。

お手伝いができればということで、そこで料金の交渉もして了解を得たわけです。

結果1ヶ月ほどで適用の認可も得て、顧問契約もしますことになりました。

肝心なのは紹介サイトであるその会社から請求が来たわけですが

その請求書がまだ事案に着手する前だったので笑いました。。

顧問契約の年間50%と、これは一回きりなんですが、

適用事業所の申請については料金の20%頂こうということでした。

手数料15万を払ってこの件は一件落着しました。

考えてみるとネットビジネスの原型らしきものがここにあるのかなと

と思えてならないのです。

単純にネットビジネスと言っても様々な形があるように思います。

スポンサードリンク





リアルで行っている事業とネットを

融合するやり方と言うのも今後はどんどんと拡大していくのは

間違いないと思われます。とういうのも今後ネットの

スキルがない人は事業をやってもなかなか集客ができないという

リスクが大きくなるわけです。ネットビジネスを学んでいく

必要性は大いに出てくると思います。私も youtube 、

メルマガなど、また sns の媒体を使ってこれからも

社労士の業務とネットを使っての売上拡大を目論んでいます。そして

皆様にもそのノウハウを提供していきたいと思っております 。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ネットビジネスに繋がる士業紹介サイト?
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。